「コンボス」濃厚なチーズが癖になる!おつまみにも最適

 クラッカーのサクサクとした食感と、濃厚なチーズ風味のクリームがクセになるスナック、「コンボス(Combos」。日本国内のスーパーなどにおいても、たまに見かけることがありますね。おやつとしてはもちろんおつまみにも最高!今回はそんな「コンボス」のラインナップ個人的味レビュー通販での販売値段関連グッズ等について記述していきます。その他、同「マース社」の販売商品についても触れていきますのでお見逃しなく!






「コンボス」って何?

濃厚なチェダーチーズがたっぷり詰まった究極の一口スナック!

 アメリカ合衆国の大手食品会社「マース社」より販売されている「コンボス」。実はこの商品、マース社が開発したものではありません。元々は、1852年創業の大手ビール製造会社である「アンハイザー・ブッシュ社(Anheuser-Busch Companies, Inc)」より展開されていたブランドの1つでした。世界一の販売量を誇るビール「バドワイザー(Budweiser)」で有名な会社ですね。確かに、ビールに最高に合うスナックです。


 その後1996年、ミルキーウェイ(Milky Way」や「スニッカーズ(SNICKERS」などで有名だったマース社に買収され、今に至ります。コンボスには様々な味のバリエーションが存在しますが、日本で見かけるのは基本このチェダーチーズ味のみとなっています。サクサクとしたクラッカー生地に濃厚なチェダーチーズ、そして程よい塩味。おやつとしてはもちろんのこと、おつまみにも最適なスナックです。




「コンボス」の個人的味レビュー

濃厚なチーズの風味にほんのり塩味がベストマッチ!

 スーパーなどで時々見かけるコンボス。存在は知っていましたが、まさがスニッカーズと同じ会社が出しているとは驚きでした。本製品には様々な味の種類が存在していますが、日本で見かけるのは基本このチェダーチーズ味ですね。見た目はどちらかと言えば甘い系のお菓子にも見えますが、実はおつまみにもなるスナック菓子でした。

一見チーズの存在がわからない…
しかし割ってみると…あぁ!チーズだ!

 さて肝心なお味ですが…予想以上のチーズ感!そしてほんのりと効いた塩味がまた絶妙な一品でした。これは確かにお菓子というよりも、ビールに合うおつまみといった感じでしょうか?「胡椒が効いてたらもっと美味しそう」という印象も持ちますが、これはこれで全然ありです!海外のスナックとしてはかなり優しめな感じを受けますね。そしてまたこの量がちょうどいい。多すぎず少なすぎず…おやつやおつまみとして常備しておきたくなるアイテムです。




ラインナップと通販での販売値段について

豊富なサイズバリエーションはもちろん、期間限定の味も多数!

 コンボスと言えばチーズ味が主流ですが、実を言うと海外では他にも様々なフレーバーのコンボスが存在しています。ピザ・バッファローチーズ・ハラペーニョ等々…。しかし、日本でこれらのフレーバーは常時扱っているお店というのはあまりありません(通販においても)。ただし「絶体に入らない」という訳でも無く、私個人も今までに何度か見かけたことがあります。ちなみに、ピザ味が絶品だとか…!?是非とも食べてみたいものですね。
 また、同社からは他にも様々なお菓子が発売されています。詳しくは記事下の「マース社販売商品」をご覧下さい。
 コンボスと言えばチーズ味が主流ですが、実を言うと 海外では他にも様々なフレーバーのコンボスが存在しています 。ピザ・バッファローチーズ・ハラペーニョ等々…。しかし、日本でこれらのフレーバーは常時扱っているお店というのはあまりありません(通販においても)。ただし「絶体に入らない」...
sweets-of-the-world.blogspot.jp




「マース社」販売商品











0 件のコメント :

コメントを投稿